SSブログ

レジで価格表示見ていますか? [貧楽]

よく行くスーパーで。

先日、玉子ワンパック10個入り『¥100-』とありました。



サイズは小さめですが100円は安い。

しかも、『おひとり様何パックでも』!


3パックを買い物かごに入れ、その他諸々の買い出しもしました。




そしてレジ。

私は常に液晶の金額表示をチェックしています。

(見ていない人のほうが多いです)


レジさんが、玉子パックを通すと表示は、128円!


すぐレジさんに、「¥100-って書いてありましたよ」とコンプレインしました。



レジさんが他の店員さんに確認し、『100円です』と、全く悪びれず(笑)打ち直しました。

(詫びは無しです)





私は人混みは好かぬので、買い出しは”平日の開店直後”専門です。


その故か、こういう「レジの価格登録の不手際」にはかなりの確率で遭遇します。




『通常価格』より安い『目玉商品』にありがち、そして店によっては、『割引シール』が手打ちで、さらにレジさんが割引を打ち忘れる。



全く、油断も隙もないのであります。



皆様もレジで『ボ~ッと』?してないで、金額表示画面に集中してください。


数字を意識すると、『脳トレ』にも良いそうです。



そして経験上申し上げますが、レシートを受け取ってレジを離れてから、ミスに気が付いてレジに云うと、その『処理』には何倍もの時間がかかります。


勝負は、”レジ前”という土俵の上でつけるべきでございます。



蛇足ではありますが・・・・そしていつも不思議に思うのですが、レジの間違い=値段のミスは、99.9%が高め、つまりお客が損する出目になっています。




悪く例えれば『いかさま博打』?



まぁ、諸外国に比較すれば、日本のスーパーの仕事の質はAランクですから、怨み辛みは金輪際ございません。





nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 26

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント